『思い出のマーニー』観て来ました!

思い出のマーニー観て来ました。
ありがとう、ファーストデーヽ(=´▽`=)ノ♪
画像下はネタバレ満載感想文になりますので、
まだ観に行ってない方は読まないほうが良いと思います。
(まぁ公開日が7月19日だから、時間が経ってる分平気かな?)

■パンフレット
140801a.jpg

■クリアファイル(一つで2種)
140801b.jpg表1 140801c.jpg裏1 140801d.jpg表2 140801e.jpg裏2

■下敷き(表面はクリアファイル表1と同じ柄)
140801f.jpg

■スケッチブック(左)とB5ノートブック(右)
140801g.jpg


では・・・・・・、



ネタバレ・・・・・・、



しちゃいます!!∠( ゚д゚)/




序盤。
今の世間では有る有るな展開が来てましたねぇ。
一人ぼっちの毎日。
子供の頃から発作の状態。
同い年の子達から、クスクス陰口のような小声をされる始末。
そして、血の繋がってない親に対する不信感。
杏奈ちゃんの現状がよく理解できるスタートでした。

中盤、終盤にかけて。
おそらく想像・妄想のようなストーリー展開でしたね。
しかしこの展開は、よくある風の想像・妄想ストーリーでしたね。
現実との繋がりがきちんと分かる想像・妄想物語。
他映画でいうなら、『学校の怪談』や『リング』など。
ゲームでいえば、『FFⅩ』もそうでしたよねぇ。

マーニーの展開。
こればかりは作品の『肝』になる内容なので詳しくは書けませんが、
最近のジャンプに一本掲載されていた、『こち亀』の超展開型ストーリーでしたね。
ドラえもんで言うなら、野比のび太君の婆ちゃんが生きていた時間に戻って、
のび太がランドセルを背負って、婆ちゃんに泣きつくシーンのような感じ。
ポケモン映画セレビィ作品も、こんな感じの展開になってた希ガス。

映画の作品自体はどんな感じか、
六番目の小夜子』(実写)
3月のライオン』(漫画)
うさぎドロップ』(マンガ、アニメ、実写)
が上手に混ぜあわった作品のように僕は思いました。


アニメーション。
『となりのトトロ』の序盤、引越し荷物を車の中にたくさん詰めたシーン。
あれを杏奈ちゃんが車の中で演じてましたね。

食卓においては、親戚の大岩セツさんがオカズにお箸で手を出している時、
プチトマトポロりを、上手にお箸で落下を防ぐような捌き方。

手漕ぎのボートでオールの捌き方。

他にも様々目白押しな箇所があったと思うけど、
僕の捌かれた脳みそじゃ覚えてられん!

声優陣も豪華ですよ豪華。
演技力文句なしの人たちばかりですね。


でね。


真面目な展開。
解ってくれる子供のお客さんたちが居てくれると、
この作品は凄く良い教育作品になるのだと思います。
血が繋がってなくても家族は家族。
それぞれの家庭には、それぞれの事情があるんだ。
悩む人々も多いでしょう。
どうでも良いと思う人々もいるでしょう。
それでもこの作品は、僕の脳みそ、心に刻まれました。

だから僕は今日セブンイレブンに行けませんでした!!
チャンチャン♪

いや、だって日差しキツイと、
再び痙攣起こしちゃう可能性あるし(-_-;)←過去の経験





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

白井 久那

Author:白井 久那
2012年3月12日に無職になった。

交通事故2012年12月06日
→手術大量
→2013年05月24日 退院
→リハビリ
→2013年07月09日 入院 手術
→2013年08月31日 退院
→2013年12月02日 入院
→2013年12月04日
 割れてきた頭部部分を再度手術
→2013年12月20日 退院
→以降通院、リハビリ

コンテンツ

■リンクについて

・サイト名:デブトカレート
・管理人:白井 久那(シロイクナ)


当サイトはリンクフリーです。
相互リンクされたい方居ましたら、
メールかtwitter
ご連絡をお願いします。

■メールについて
規制中

■バナーについて
バナーやアイコンについてですが、
怒られたらごめんなさいって事で
消去いたします(涙)
リンクする方はバナーの保存を
よろしくお願い致します。


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR